ファストザイムで断食する正しい方法は?注意点は何?

ファストザイム 断食 方法を知りたい人が多いので、ファストザイムでの最も効果的な断食方法について調べてみました。断食とは「食を断つ」ことですから、正しい方法で行なうことはとても大切です。ぜひ参考にしてください。

ファストザイム推奨の断食は「毎日続けられる半日プログラム」と「短期集中で3kg減量する2日間プログラム」です。

半日プログラムは、朝食にはファストザイム30mlと水、昼食には野菜中心の通常食を腹八分目、夕食には通常食を腹八分目。今より少しだけ痩せたいという方や、健康を保ちたい方に向いています。

2日間プログラムは前日を準備日として、おすすめの食材や控える食材を守った食事を取ります。ファスティング(断食)を実践する2日間は、ファストザイム一日300mlを2Lの水とともに5回に分けて飲みます。注意点は、タバコとアルコールを控えることです。

ファスティング実践のあと2日間を復食期として、朝食はファストザイムと味噌汁、昼食と夕食を回復食にします。この時の注意点は、満腹まで食べないことです。腹五分とか、腹八分とか、食事ごとに決まっているので守りましょう。

断食(ファスティング)をすると、必要な栄養分を補いながら腸を休めることができるので、身体の内側から体調のうれしい変化を感じることができます。断食にはデトックス効果もありますから、体内の毒素を排出してお肌がきれいになるのが嬉しいですね。

詳しい断食方法は公式サイトに図入りでわかりやすく説明されているのでご覧ください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする