ノアンデは効かない人が多い!【2017夏情報】

ノアンデ 効かない人には4つの共通点がありました。殺菌率100%の薬用ノアンデが効かない人って、一体どんな人でしょうか?2017年夏の最新情報です。

ワキガ対策クリームの王者と言われているノアンデは、正真正銘の医薬部外品殺菌率100%の薬用デオドラントクリームです。それなのにノアンデが効かない人がいて、共通点は次の4つでした。

1.脇毛のある人
2.塗り直ししない人
3.常に汗をかく環境にいる人
4.ノアンデといっしょに制汗剤やデオドラントスプレーを使っている人

つまりノアンデが効かないと人は ノアンデの効果を邪魔する使い方をしている人 でした。逆に言えば、上記の4つに当てはまらない人ならノアンデは抜群の効果を発揮します。ノアンデの正しい使い方は公式サイトに書いてあります。

速攻3秒で100%除菌!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓








■ 脇毛のある人
ノアンデは皮膚に直接塗ることで、汗を抑えて菌の繁殖を防ぎます。脇毛があるとノアンデを脇の下に塗っているつもりでも、脇毛に邪魔されて皮膚にはノアンデが届いていないので効果が得られません。女性は脇毛の処理をしている人がほとんどですが、男性の場合は脇毛原因で「ノアンデが効かない人」になってしまいます。もちろん男性でも、脇毛を処理してノアンデが皮膚に届くようにすれば「ノアンデが効く人」になれます。

■ 塗り直ししない人
ノアンデは朝と晩、1日2回塗るように公式サイトですすめられていますが、わきがの強さやニオイのタイプによってはもう少しこまめに塗り直しをしないといけない人もいます。学校の休み時間や職場で仕事の合間に塗り直すというのは難しい場合もあるでしょうが、そこで塗り直しの手間を面倒くさがると「ノアンデが効かない人」になってしまいます。自分は人よりもワキガが強いと自覚しているなら、日中もう一度ノアンデを塗り直す努力をすれば「ノアンデが効く人」になれます。

■ 常に汗をかく環境にいる人
真夏に外にいる時間が長い人、高温の場所に長時間いる人、緊張や不安で汗をかきやすい人などは、ノアンデが汗で流れてしまいがちですね。せっかくノアンデを塗っても汗で流れてしまっては効果がなくなってしまいますから、前述の人よりワキガが強い人と同様、塗り直しをしてください。汗でノアンデが流れたかもしれない、と感じたときだけで大丈夫なので一手間かけてノアンデを塗り直しするなら「ノアンデが効く人」になれます。

■ ノアンデといっしょに制汗剤やデオドラントスプレーを使っている人
市販の制汗剤やデオドラントスプレーは、清涼感や肌を乾燥させることで汗がひいた感覚にさせます。ところが肌が乾燥すると脇は汗を出して保湿しようとするので、さらに汗が出てワキガのニオイがひどくなってしまいます。逆にノアンデは、肌を保湿してニオイの根本である原因菌を除菌し、菌の繁殖を抑えます。ですから市販の制汗剤やデオドラントスプレーを使うと「ノアンデが効かない人」になってしまいますし、わきが臭を悪化させてしまうこともあります。

ここまで読んでいただけた方は「ノアンデが効かない人」とは「間違った使い方をしている人」だということがわかったと思います。2017年夏も猛暑です。ぜひノアンデを正しい使い方で試して、ワキガの悩みから解放されてください。

今だけ特別プレゼント、ノアンデの浸透力をアップする4,960円のピーリングクリームがもらえます。送料無料だし無期限全額返金保証もついているので、正しい使い方でノアンデを試しても効果がなかったら遠慮しないで返金してもらいましょう。

詳細は以下の公式サイトで確認してください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする