米肌の口コミで落とし穴発見!米肌の口コミに騙されてはいけない

米肌 口コミ 落とし穴」と検索している人が多いのは、米肌(まいはだ)の口コミに嘘が混ざっているからかもしれません。落とし穴っていうほどだから、相当やばいのかも?コーセー化粧品の人気商品ですが、噂の真相を探るべく米肌の口コミを徹底的に調べてみました。

詳細は後述しますが、結論から言えば、米肌の口コミに落とし穴はありませんでした。安心してトライアルから試すことができます。

米肌シリーズ5点を格安で試せる公式ページはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓








米肌が肌に合わない人
米肌が肌に合わなかった人はネットの口コミに良いことを書かないとしても無理はないでしょう。米肌は無香料、無着色、石油系界面活性剤フリー、鉱物油フリー、弱酸性、アレルギーテスト済みの低刺激処方なので安心ですが、まれに米肌が肌に合わない人もいます。

すべての人の肌に合う化粧品なんて存在するはずありませんから、これは至極当然のことと言えます。超敏感肌の方、何かのアレルギーをお持ちの方は、いきなり米肌をシリーズで買い揃えてしまわないでトライアルから試せば安心ですね。

米肌に落とし穴があるというデマ
残念ながら、悪意をもってデマを言いふらす人もいます。例えばライバル会社の化粧品をすすめている人たちです。米肌には落とし穴があるというデマを流して評判を落とし、自分がすすめている化粧品の評判を上げようとしているのかもしれません。

こういう輩はどこの世界にも必ずいますから、放っておくしかないですね。もしかしたらこの先、コーセー化粧品の会社が名誉棄損で訴訟を起こすかもしれませんが…。

今なら 米肌5点セット を格安で試すことができます。14日間のトライアル商品ですが、1ヶ月弱はもちそうな内容なのでとてもお得だと思います。

詳細は以下の公式サイトで確認してください。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
コーセー 米肌







肌潤洗顔クリームの特長は、こだわりの濃密泡で肌に負担をかけないことです。弾力のある濃密泡が肌と手の間でクッションとなり、肌をこすり過ぎず、やさしく洗い上げます。また密着性にも優れているので、キメの奥まで入り込み、しっかり汚れをキャッチして、取り除きます。優れた洗浄力で毛穴汚れもくすみもすっきりします。毛穴につまった皮脂や黒ずみをしっかり吸着する「毛穴クリア成分(皮脂吸着)」と、硬くなった古い角質を柔らかくほぐしながら取り去る「くすみケア成分(角質柔較)」を配合。毛穴の目立たない透明感のある肌に洗い上げます。

毛穴クリア成分とくすみケア成分配合で、うるおいを逃さず、つるんとなめらかな肌に導きます。洗顔で奪われやすい肌のうるおいを守るため、6種類の厳選された保湿成分を贅沢に配合。洗い上がりはつっぱり感のない、しっとりなめらかな素肌に。

特にこんな方におすすめです。・皮脂や毛穴汚れが気になる・くすみが気になる・洗顔後のつっぱりが気になる・肌のザラつきを感じる・チューブタイプの洗顔料が好き

【配合美容成分】【保湿成分】米ぬか油/ビフィズス菌発酵エキス/大豆発酵エキス/乳酸Na/グリセリン/ グリコシルトレハロース ※アレルギーテスト済みですが、すべての方にアレルギーが起きないというわけではありません。

【全成分】水・ミリスチン酸・グリセリン・ステアリン酸・水酸化K・ラウリン酸・PEG-32・PEG-6・ラウレス-7・ココイルグリシンK・グリコシルトレハロース・ナットウガム・ビフィズス菌培養溶解質・BG・エタノール・カオリン・コメヌカ油・ジステアリン酸グリコール・ステアリン酸グリセリル・ヒドロキシプロピルメチルセルロース・ポリクオタニウム-39・ポリクオタニウム-7・リンゴ酸・加水分解水添デンプン・炭・乳酸Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン・安息香酸Na ※ビフィズス菌発酵エキスはビフィズス菌培養溶解質、大豆発酵エキスはナットウガム、ホワイトクレイはカオリン、くすみケア成分はリンゴ酸です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする